身体の不調やつらい痛みにお悩みの方
身体のバランス・心の緊張を和らげ、根本的原因を整えます

しまだ施術院 皆さまが少しでもお体の問題から解放され笑顔に近づけます様、施術・対応いたします

ご予約・お問合せはお電話で 予約優先
診療時間
9:00〜12:00 ×
14:00〜20:30 × ×

※日曜日は、セミナーや勉強会参加の為、終日お休みさせて頂く場合がございます。

今月・来月の休業日
ロゴ ごあいさつ
プロフィール

島田 崇 しまだ たかし

1980年生まれ
佐野市出身

ご覧いただきまして、ありがとうございます。
施術、対応させていただきます島田です。

しまだ施術院ではオステオパシーというあまり一般的には聞きなれないアメリカの徒手医学を取り入れております。

日本ではよく聞く「整体」というジャンルの源に、当時大きな影響を与えたオステオパシーにより皆さまの自然治癒力を高め、健康へのお手伝いをさせていただきます。
当院では柔らかい施術が基本となり、肩こり、腰痛、関節の痛みなど幅広く対応させていただいておりますのでどうぞお気軽にご相談ください。

経 歴

JOA 日本オステオパシー学会 会員
あんまマッサージ指圧師

これからも、より皆さまに健康のお手伝いが出来ますよう、努めてまいります。

賞状
ロゴ 施術のご案内

しまだ施術院では、お子さまからご年配の方まで柔らかい施術を基本としてます。
当院の目標は、関節の動きが良く、姿勢バランスのとれた痛みのない状態にし、心も体もリラックスできる状態になっていただくことです。

このような皆さまは一度、ご相談ください。

  • 原因のわからない体調不良
  • 諦めている体の痛み
  • 万年肩こり、首こり
  • 万年腰痛(まんねんようつう)
  • ギックリ腰
  • 頭痛
  • ヒザの痛み
  • 股関節の痛み
  • 手のしびれ
  • 足のつけ根の痛み
  • 手首、ひじの痛み
  • 足首の捻挫や後遺症
  • 産後の不調や月経前症候群
  • 体に力が入らない
  • 座ったり横になる時、体勢が定まらない、落ち着かない
  • 立っていると辛い痛み
  • お体のメンテナンスを考えている方

オステオパシーとは

オステオパシー

オステオパシーは病名の付かない慢性的な不調に効果を発揮します

オステオパシーが誕生したのは、1874年にアンドリューテイラー・スティルという外科の医師が徒手療法として発表したのが起源になります。
スティル医師は1864年、アメリカを襲った流行性髄膜炎によって子供たちを次々と亡くしてしまい、医師でありながら救えなかった後悔と、当時の治療に疑問をもちました。
スティル医師の求める徒手医学は自然治癒力に基づいたものでした。
オステオパシーは日本にも伝えられており、大正10年に創刊された「山田式整体術講義録」の中にオステオパシーの原理や定義について記されています。
この本によるとオステオパシーは明治末期の1910年頃に、アメリカから直接日本に伝わり大正時代には「無薬療法」として全国に広まっていったようです。
じつはオステオパシーは日本でも名前と姿を変えて伝えられてきたのです。
オステオパシーは医学として国連の専門機関である世界保健機関(WHO)に認められています。

ウィキペディア オステオパシーとは
https://ja.wikipedia.org/wiki/オステオパシー

ロゴ 料 金
40分 60分
大人 4,300円 5,800円
高校生・中学生 3,000円
小学生 2,000円

(※料金はすべて税込です。)

※基本は40分コースとさせていただきます。
※初回はカウンセリングも含め60分となります。
※ジャージ、スウェットなど動きやすい服装でお越しください。(院内にもございます。^_^)

ロゴ

トップへ戻る